So-net無料ブログ作成
検索選択

マニアックな箱? (前編) [RACE]

s-Scan10028.jpg

昔から、通称「ハコ」と呼ばれるツーリングカーのレースが大好きです。
まだミニが現役のころの'60年代の英国には、ミニやアングリア、コルチナロータスやアルファ、
ギャラクシーやムスタングなどの大排気量のクラスまでもが混走のレースがありました。
小さなミニと小山ほどもあるギャラクシーのバトル・・・出来ればこの目で見てみたかったなぁ(笑)

実は、'70年代の日本にもそんなステキなレースが存在していました。
当時、富士ロングディスタンスシリーズとしてFISCOで開催されていた、
500キロ、1000キロ、500マイルの3戦(年間)です。

まさしく玉石混淆の顔ぶれですが、’77~’80までのレースを当時撮りためた写真からご紹介したいと思います。
写真の量が多いので、前後2回に分けています。

30年近く経過したプリントですので大分変色していて、見苦しいものもありますがお許しください。(笑)
また一部グラチャン前座のスーパーツーリングのものもあります。

かなりマニアックな内容なので、書いている本人しか分からない部分もあるかもしれません(笑)

s-Scan10019.jpg
s-Scan10020.jpg
玉石混淆の“玉”の1台、元シュニッツァーセリカです。
ヨーロッパのGr5で走っていたマシンをトムスが手に入れたものです。
ストレートの速さには驚きましたが、耐久性はイマイチでしたね。
タミヤのプラモでご存知の方も多いでしょう。
隣のゼブラカラーのRX-3も懐かしいカラーリングですね。

s-Scan10015.jpg
で、“石”と言っては失礼ですが、この当時でもまだ現役で走っていたファミリアロータリークーペです。
もう競争力はなかったでしょうが、安価にペリのREが乗ったマシンはプライベート向けにちょうど良かったのでしょう。

s-Scan10013.jpg
サバンナ(RX-3)はGTーRを打ち破った後、熟成を進めてもう完成の域でしたが、
いかんせん足回りなど古さが目立っていました。
Gr5の規定に合わせて、こんなマシン(MAZDA251)を作りました(笑)

s-Scan10017.jpg
マツダオート東京のディーラーチームからのエントリーでしたが、
RX-7ベースのマシンが登場するまでのつなぎだったのでしょうか。
ヘヤピンでインから抜いていく、ロータリーエンジン搭載のGCマシンももちろん混走です。

s-Scan10029.jpg
s-Scan10037.jpg
MAZDA252はRX-7ベースのマシンですが、この後開発が重ねられルマン24時間にもエントリーしました。

s-Scan10021.jpg
で、プライベートはなかなかユニークなモディファイが施されています。

s-Scan10059.jpg
こんな良くできたのや、

s-Scan10054.jpg
これは良く見るとサバンナRX-3がベースなんですねぇ。

s-Scan10014.jpg
このセリカはターボが付いているようです。リヤウイングがいいですね。

s-Scan10035.jpg
このエアロパーツは当時のスタンダードでしたね。

s-Scan10038.jpg
耐久レースですから、アクシデントはつきものです。

s-Scan10042.jpg
サニー(110)がこんなことに・・・

s-Scan10043.jpg
セリカだって・・・

s-Scan10031.jpg
TE27はこの頃でも珍しくなっていましたね。

s-Scan10032.jpg
で、47トレノのレースカーはもっと珍しいです。
昔、東南アジアのラリーを走っていたと言う47トレノを見せてもらったことがあります。
当時ワークス放出の151Eヘッドがプライベートに流れたので、
トヨタの2TG搭載車は競争力があったのかもしれません。

s-Scan10034.jpg
これも珍しいサニーエクセレントです。
エンジンは510ブル譲りのL16でしょうか?

s-Scan10050.jpg
s-Scan10033.jpg
この頃になるとサニーも310の時代です。
下の写真、左端にちょっと見えるのは210サニー?

s-Scan10040.jpgs-Scan10051.jpg
熟成なった110サニーは長生きでしたねぇ。
ホモロゲが切れてしまう直前まで競争力がありましたから。
最終的にはインジェクション仕様で160馬力(1300cc)も出ていたそうです。

s-Scan10046.jpg
RX-3とZ。
s-Scan10024.jpg
ZはクロスフローのLY-28を積んだ最強バージョンです。
サファリやモンテで大活躍したZの心臓部ですね。

プライベートとワークスチーム、最新鋭と旧式なマシン・・・
当時、選手権のかかった大きなレースでしたが、
どこか今の旧車イベントのような・・・とても良い雰囲気でした。

と、ここまでが前篇です(笑)




nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 7

ちんたん♪

いやあ~、すばらしい!の一言ですね。
後篇も楽しみですが、しばらく何度も見て楽しめそうです。

by ちんたん♪ (2008-10-17 23:02) 

ベアトラック

写真の数が多いですね、負けました(笑)
by ベアトラック (2008-10-18 12:00) 

1275GT

ちんたん♪さん

お楽しみいただけたようで嬉しいです。
もっとも、一番楽しんだのは自分ですが・・・(笑)

後編が待ち遠しいです・・・って俺か(爆)
by 1275GT (2008-10-18 19:44) 

1275GT

ベアトラックさん

いつもコメントありがとうございます。
撮りためた写真を、棚からひとつかみでいこうかと・・・
思ったのですが、量があり過ぎて(苦笑)

後編ではギネスを目指しましょうかね(笑)
by 1275GT (2008-10-18 19:57) 

ちんたん♪

レースに出るんだ!って仲間でサニーを買ったりしてたなあ。  
RX-3止まらなかったなあ・・・。 
2TGのセリカの奴と18RGの奴と、峠の下りでは誰よりも速いフロンテクーペ(爆)
ターボⅡが出た頃まで乗ってましたね~。
前に見せて頂いたZはサーキットとかも走ったのですか?
by ちんたん♪ (2008-10-18 22:22) 

1275GT

ちんたん♪さん

TE27のレビン、同級生がディーラーにいたので乗せてもらいました。
当時、ロータリークーペに乗っていたので加速には驚きませんでしたが、
ブレーキがよく利いた覚えがあります(REはエンブレが無いので)。
フロンテクーペもエンブレ効かなかったでしょう?
240Zはローン返済がやっとで・・・レースは見るだけでした。
あっ、1周800円でFISCOを走ったことがあります(笑)
by 1275GT (2008-10-18 23:08) 

1275GT

ロンツーさん

いつもnice!有難うございます。
by 1275GT (2008-11-13 00:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。