So-net無料ブログ作成

日々是精進 [クルマの話いろいろ]

DSC09801.jpg
ものごころついてからこのかた、クルマの事を考えなかった日はないほどの生活を送っていても、
まだまだ知らないこと、わからないことがたくさんあります。
とりあえず、興味がわいたらどんどん突き進むのがワタシのスタイルなので、
ちょっと面白そうなイベントがあったので出かけてきました。

DSC09823_new_0000.jpg
澁谷に新しく出来た「ヒカリエ」に行くのは初めてだったので、
いつの間に、こんなことに・・・って、もうすっかりオノボリさんですかね(笑)

で、所ジョージがネコパブとのコラボで出している「デイトナ」と言う雑誌がありますが、
それの企画モンで面白そうなクルマが見れるというイベントでした。
(ここまでは・・・間違っていませんよねぇ(笑))

DSC09832.jpg
別に、ワタシは所ジョージの大ファンではありませんが、売れて稼いだ芸能人が、
安普請の“残念なお城”のような住まいを、ドヤ顔で自慢したり、
数百万もする高価な時計を空き巣に盗られたりするよりは、
クルマやバイクにバカバカしいほど無駄遣いしている、彼の姿の方がよっぽど好感が持てますね(笑)
なんと言うか見ていてスッキリしますね、ワタシってちょっと変でしょうか?
いやいや・・・やっぱり、絶対 “人生、楽しんだもんが勝ち!” でしょう(笑)

DSC09828_new_0001.jpg
「ヒカリエ」へは駅から連絡通路を通って行けるのですが、これは仮設の通路なんでしょうかね?
派手な内装に比べて歩くとボコボコという床が笑えます。

さて入り口で、しっかりと入場料を取られましたが、
年寄りに優しい設定になっていたのは良かったですね、ちょっとだけファンになりました(笑)

DSC09799_new_0000.jpg
DSC09726_new_0000.jpg
自他共に認めるクルマ好きのワタシが、唯一ちょっと弱いのがアメ車とバイクなんですが、
このプリムス・ロードランナーは良く出来ています、と言うかお金がかかっていますね。
こんな風にボデイを作れたら最高ですね。
まぁ、最新のエンジンや足回りに総とっかえしちゃうのは好みでしょうが・・・

DSC09757.jpg
コブラは好きなクルマのひとつですが、さすがにこのクルマだけはオリジナルに限りますね。
さらにエンジンがフォードじゃないのは、さすがになんか違和感があります。

DSC09807_new_0002.jpg
まぁ、レプリカですから好き勝手にイジって楽しめる気安さがいいんでしょうね。

もし、ホンモノを買っちゃう様なことになったら・・・(買えるでしょう)
お願いだから“カスタマイズ”しないで欲しいですね、このヒトはやっちゃいそうだから(笑)

DSC09755.jpg
DSC09812.jpg
さすがにこのコルベットは思い入れもあるようで・・・オリジナルペイントだそうです。
今見ても斬新なラインがいいですねぇ。

DSC09740.jpg
ホットロッドもよく理解できないのですが、純粋に当時のアメリカの若者のクルマ文化だと思うと、
ファッションや、音楽のジャンルのひとつだったり・・・
0-1/4マイルの速さを競うドラッグスターとは違う、
ナンバーをつけてフツーに街乗りするのがストリートロッド、でしたっけ?

DSC09744_new_0001.jpg
いくら古い(’40年代)とはいえ、この状態で公道を走っていたのも凄いですが、
日本に入れて車検を取った業者も凄い・・・どうやったのでしょうか、プロのワザがありそうですね(笑)

DSC09738_new_0002.jpg
良く見るとブレーキはブレンボだし、エキマニも“オーダー”ですね。
このままの味で乗るのだったら、光りものは目立たなくして、
もう少しビンボー臭い方がいいのに・・・(笑)

DSC09754.jpg
このチョップトップのラインがずれたまま溶接されている辺り、いい味なんだけどなぁ(笑)
いずれスムージングされちゃうのかなぁ。

DSC09774.jpg
DSC09772.jpg
これの、モチーフはメルセデスの300SLR(W196R)だそうですが、
FRPのボディをコルベットに被せちゃったのはいけません。
まるで安物のキットカーみたいに見えます。
巨匠北野氏の“思いつき”らしいですが、パイプフレームにアルミボディをたたき出しで作りましょう。
どうせお金はあるんだから・・・それに、V8の6.3でもいいからメルセデスのエンジン載せてください。
コルベット改でナンバーを取ろうなんて楽な方へ行ったらおしまいですよ(笑)

DSC09763_new_0000.jpg
バイクの事は詳しくなくても、いかにも手の込んだ作りだくらいはわかります。
フロントフォークや大径のドラムブレーキ等、古い感じのパーツを今の技術と材料で仕立ててあります。
エンジンはビューエルの単気筒だそうですが、ハーレーエンジンじゃないビューエルなんてあるんだ。
で、ここは現在2台目のビューエルに乗る長男に教えを請いました(笑)
ビューエルがまだハーレーに吸収される前に作っていた、ブラストというモデルのエンジンだそうです。
オリジナルは500ccだそうですが、このバイクは650ccにボアアップしてあるようですね。

DSC09769.jpg
これはスネークモータースと言う企画で作った、カブのエンジンで走るオモチャですが、
何と500台も売るそうです。
〇〇ベース風ガレージのアクセサリーにもってこいですが、どんな格好で乗ればいいのでしょうか?(笑)

DSC09834.jpg
中国製のカブが20万する時代ですから、高くはないと思います。
これで出前の配達をしたら「デイトナ」に載るかもしれませんね(笑)

DSC09780_new_0001.jpg
古いアメリカ製の自転車です。
デザインが面白くて、ちょっと興味がわきましたが。
ウチにもなんと寝床のクローゼットに、大昔のチャリがあったのを思い出しました。
今となってはサルベージするのも容易ではありませんが、涼しくなったら出してみようかな、
タイヤが大丈夫か心配です・・・

DSC09815.jpg
9階から見たバスターミナルです、まだ工事中のようですね。
左が首都高3号線、上方が東名高速方面です。

DSC09817.jpg
メトロ銀座線が澁谷の駅に入るところですね。
この奥に留置線と渡り線があります、時間があればこの辺の写真も撮りたかったですね(笑)
あっ、最近何故か結構高いところも平気になってきました。
歳のせいで感覚も鈍くなったのでしょうかね(笑)
それに、近い将来スカイツリーと言う逃げられない試練が待っているのですよ(苦笑)

DSC09854.jpg
出かけたついでに、また銀座のアドに寄っちゃいました(笑)
いつも買うのはバーゲン品ばかりなのですが、
最近の中華製の精密ミニカーもバーゲンプライスになると、俄然魅力的です(笑)
おかげで買い漏らしや、値段不相応でスルーしていたモデルが着々と増えています(爆)



nice!(3)  コメント(13)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 13

Teru

少し足を伸ばせば行ける距離っていいですねぇ♪
こちらからではなかなか.......

まだまだ残暑が厳しいですが、寒くなる前に今年は久しぶりに東へ遠征したいものです!!
           
by Teru (2012-08-24 22:59) 

1275GT

Teruさん

都内に行くには便利な所に住んでいるもんで・・・
でも、人にぶつからずに歩かなければいけないような雑踏は、
疲れるのでどうも苦手です。

今年は(も?)暑さが辛いです、やっぱり歳のせいでしょうかねぇ(笑)
ワタシは母の1周忌があるので、まだ具体的には考えていませんが、
浜名湖だけは行きたいと思っています。
by 1275GT (2012-08-25 20:19) 

ねこざかな

ストリートロッド、まさに1/1のホットウィールかとww
これで車検通せたんですか!?

そういえば10年前、バンダイHWのTOKORO's Collectionって企画で、
プリムス・ロードランナーも出てましたね。

このクルマをモチーフにしてたのかなぁ・・・
by ねこざかな (2012-08-28 02:08) 

komakura

雑誌に、よるとコブラはオリジナルを改造しちゃったということらしいけどレプリカなんですね。。。良かった(笑)
by komakura (2012-08-28 02:49) 

1275GT

ねこざかなさん

クルマ好きのとっては、ある意味羨ましい“生き方”ですね(笑)
TOKORO’s Collection・・・そういえばありましたねぇ。

ロードランナーは当時の若者にも手の届く、
いわば今の86のような存在でしょうか。
十数年前にアメリカから買ったそうですが、
状態はあまり良くなかったみたいですね。

ボディはすべてやり直しているので、驚くほどの美しさです。
ウチの塗装がヤレ始めたGTもあんなにしたいなぁ・・・(笑)

そういえば“走る?鬼太郎”なんてありました?(爆)
by 1275GT (2012-08-28 08:30) 

1275GT

komakuraさん

コブラはカッコいいですよねぇ、自分も好きなクルマの1台です。
アメリカでの人気も凄まじいもので、
オリジナルは、めったに売りは出ませんが値段は青天井の感じです。
日本にもオリジナルを持っている方がいらっしゃいますが、
さすがに床を切り抜いたり、GMのエンジンに替えたりはしないでしょうね(笑)
by 1275GT (2012-08-28 13:04) 

つんじ

行かれたんですね。
僕も行きたかったのですが日程が合わず(涙)

僕もコブラはオリジナルだと思ってました。
つや消しにするなんて大胆だな〜と思いつつも
格好いいから見たかった・・・
by つんじ (2012-08-28 18:52) 

1275GT

つんじさん

いつもと違ってこんなイベントも面白いですね。

このコブラは、シェルビーアメリカンが英国AC社と袂を分かち、
裁判でコブラの名称を勝ち取った後の、通称シェルビーコブラですね。
パンフレットにはリプロダクションモデルとなっていましたが、
今、流通している中古のコブラにオリジナルは無い、
と、言っても過言ではないでしょうね。
ちなみにオリジナルはすでに数億の値が付いています。

でも、やっぱりコブラはオリジナルが1番好きです(笑)
by 1275GT (2012-08-28 20:42) 

ロンツー

この1週間前には、東京に行ってたんですけどねぇ。
しかも、ヒカリエにも行ったんですけどねぇ。
しかも、この一つ下の階の食堂で晩ご飯食べたんですけどねぇ。
1週間、ずれてたらなぁ。。。
by ロンツー (2012-08-28 23:45) 

conta

なかなか楽しそうなイベントですね。
コブラ、ワイルドですね、デイトナ・コブラなら持っているんですが。1/18のExotoです(笑)。  最近BSの「Tさんの世田谷ベース」にはまっています。
by conta (2012-08-28 23:51) 

1275GT

ロンツーさん

見事なまでのすれ違いですね(笑)
準備期間が無かったのか、クルマを並べただけみたいな、
殺風景な雰囲気がちょっと残念でしたね。

グッズ売り場だけがやけに目立っていましたが・・・
帰りに銀座でアドに寄る都合があったので、見ないふりです(爆)

確か下の下の階で回転ずし食べました(笑)
by 1275GT (2012-08-29 20:19) 

1275GT

contaさん

他にもいろんなクルマ(ポルシェとかランボとか・・)もありました。
あっ、私も「“その”ベース」見てます(笑)
ちなみに「デイトナ」愛読者です、創刊号だってありますよ(自慢)

デイトナ・コブラってイタリアで作られたんですよね。
日本にも1台ありましたね、今はアメリカに行っちゃいましたが。
さすがにコブラは買えませんが、一度でいいから運転してみたいです(笑)
by 1275GT (2012-08-29 20:57) 

福田好昭

どうも、日本全国の所ジョージさんの事の事がね、大好きなの、ファンのみなさん、こんにちわ、
僕も、芸能人の所ジョージさんが、世界一、大好き何です。
僕、所ジョージさんの世田谷ベースのDVDBOXも、所ジョージさんの。SNAKE MOTORSのDVDも持っています。
僕、所ジョージさんのDaytona-デイトナの雑誌も、毎月6日に買っています、所ジョージ三の世田谷ベースの雑誌も買っております
僕、所ジョージ世田谷ベースのグッズも買っています。僕、所ジョージさんの世田谷ベースの物は大事に持っています。
僕、所ジョージさんのファンの方に言いたい事が、ございます。何故、簡単に所ジョージさんのファンの人達は、何故、所ジョージさんの世田谷ベースのグッズの商品を簡単にオークションで、売るのか、理解できません
僕からね、言わせれば、所ジョージさんの世田谷ベースのグッズの商品を簡単にオークションに売る人は、最低な、人間だと思います。人間やめなさい、僕、そんな最低の人達は、早く天国に行きなさい、
僕ね、思いますが、本当に所ジョージさんの大好きな人は、所ジョージ世田谷ベースのグッズも売ったりしませんよ、そんな中途半端な気持ちで、所ジョージさんを大好きにならないで、くれませんかねぇ。
所ジョージさん本人が悲しみますよ、
僕ね、20歳の頃から、一年中、本当に、大好きな趣味をして、毎日暮しています。僕は思いますけど、所ジョージさんの大好きな、男性の方と女性の方は人は、今すぐに自分のお仕事なんか辞めなさい、死ぬまで遊びなさい
所ジョージさんの大好きな男性の方と女性の方は、死ぬまで好きな事をして、生きなさい。
所ジョージさんの大好きな男性の方と女性の方と仲良くしたいので、僕と、一年中、遊びませんか、、
所ジョージさんの大好きな男性の方と女性の方は、僕と。死ぬまで、遊んでくれませんか、
所ジョージさんの大好きな男性の方と女性の方から、僕に、メールメセージを書いて来て下さい
僕にね 必ずね、メールメセージを書いて来てね、。、
僕のね、パソコンのね、Eメールアドレス qndny784@ybb.ne.jp  
僕ね、名前は、福田好昭 姓名 男性 年齢秘密

by 福田好昭 (2015-09-02 14:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。