So-net無料ブログ作成
検索選択

雨のクラシックカーフェスティバル [クルマの話いろいろ]

DSC00181.jpg
先週の日曜日のことですが、さすがにこんな雨の日に、
旧車のイベントはやってないんじゃないかと思って、
ガランとした駐車場の風景を予想して近所の公園へ行ってみました。
ところが結構な賑わいで・・・好きなひとはどこにでもいるんですねぇ(笑)
傘をさしたオジサンの集団があちこちで盛り上がっています。

DSC00182.jpg
立派なスポイラーはこの210スカイラインのもの、
無いものは作っちゃう、ジャパンの“R仕様”(笑)
’80年代のクルマも、30年も経てば今や立派なクラシックカーですね。

DSC00148.jpg
こちらはマークⅡでしょうか?何やらパーツの情報交換のようです。

DSC00160.jpg
それでもやっぱり所々に空きスペースがあったので、
空模様を見て参加を見合わせた人もいたのでしょうね。

DSC00123_new_0002.jpg
トラベラーの写真を撮っていると、熱心に見ている方がいたので「オーナーの方ですか?」と聞くと、
「以前このトラベラーに乗っていました」と、しきりに懐かしがられていました。
自分が乗っている時に、手を入れなかった部分の木枠の痛みが気になるそうで・・・
ちなみに今はカニ目に乗っているそうです。

DSC00171.jpg
あっ、モールトンにも乗っていられるのかは聞き忘れました(笑)

DSC00120.jpg
ミニはこのほかにもう1台だけで、相変わらずこの手のイベントでは寂しいですね。

DSC00189.jpg
このA35カントリーマンも珍しいクルマなんですが・・・
国産旧車が多いイベントでは、渋い英車も押され気味ですね(笑)

DSC00149_new_0001.jpg
自分も好きなクルマ、ディーノも雨なのに2台も来ていましたが、
雨をモノともせずにきた熱心なギャラリーも世界がちょっと違うのか、
通りすがりにチラッと見るだけです。

DSC00142.jpg
圧倒的な人気は、どうしてもこの手の受け狙いに持って行かれますね(笑)
しかし、こっちの世界も熱心なマニアは結構多いようで、イベントでは覆面仕様等もよくいますね。
確か430のパトカーって丸目4灯のスタンダードがベースだったような・・・
フロア4速はクリアしていたようですが、それにしてもマニアックな趣味ですね。
ちなみに“現場”に到着するまでは、パトランプはカバーしてあったそうな(笑)

DSC00138_new_0001.jpg
ロータスエリート、600キロにも満たない軽量ボディが武器のコーナーリングマシーン。
しかし量産には向かない構造と樹脂製モノコックの耐久性ゆえ、
元気に走れる個体が少ないことでもまた知られていますね。
リアウインドウにさりげなく貼られたスコットランドのダンズという街にある、
ジム・クラーク・ルームのステッカーにオーナーのこだわりが見えますね。

DSC00162_new_0000.jpg
軽いと言えば、この50ccの原チャのパワーユニットを使った、
ブルーナンバーのマイクロカー達・・・
道交法の狭間に振り回されて、いつしか見ることさえ無くなってしまいましたが、
今見ても愛らしい外観と、究極のエコカーとしてやっと時代が追い付いてきたのに・・・

DSC00165.jpg
マツダK360ですが、通称「ケサブロー」って言うんですよね。
なんだかフロントマスクを見ると、ケサブローで合っています(笑)

DSC00132_new_0001.jpg
プリンスクリッパーですが、良く見ると真ん中に小さな日産のマークが・・・
合併後?と言うことでしょうか?
これの衛生車(バキュームカー)のミニカー持っています(笑)

DSC00127.jpg
DSC00128.jpg
中々味のあるトラックだと思ったら、“フォードソン”なんて言うエンブレムが・・・
剣道の面のようなグリルは、同じメーカーのトラクターと通じるモノがありますね。

DSC00185_new_0001.jpg
アルファのルーフに乗っているこれは、当時物のペダルカーですね。
どうやら売り物のようで85000のプライスが付いていました。
多分、安い・・・と思います、多分?・・・(笑)

DSC00155.jpg
「弥生」のホイール、センターキャップ付き、
マニアならしばらく動けなくなる逸品ですな。

DSC00124.jpg
DSC00125.jpg
ホンダスポーツの一群、端っこのS6に萌えます(笑)
雨じゃなければフルオープンなんでしょうね。

DSC00098_new_0000.jpg
この日もあいにくの天気でしたが・・・
近所のショッピングモールのイタリアン・フェアで開催予定だった、
イタリア車のイベントも台風の影響で中止になったのは残念でしたね。

最近、近間のイベントで気を紛らわせていますが、
そろそろ遠出もしてみたくなりました・・・
数か所、候補地はあるのですが、時間と予算の都合が付きません。

しかし、この歳で“貧乏暇なし”と言うのも辛いものがありますね(笑)



nice!(3)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 14

ちんたん♪

Dinoが2台も!この車に関しては黄色好きなんです!(笑)
こういうところにもMini族がいるだけで嬉しいですね
いやあ、族違いでしたね~なめんなよ!
今朝ブローって言うんですか?知らなかった。
奇麗な個体に見えます、近所にいましたよ子供の頃
氷屋さんも使ってたな~♪

背景のヨタハチや、フロンテクーペは見逃してませんよ~(爆)


あ、先日はどうも!(^。^)

by ちんたん♪ (2012-10-14 21:23) 

komakura

マークツーの横にディノ!イタリア車は異彩をはなってます。
なかなか素敵なイベントですね♬
by komakura (2012-10-14 23:22) 

1275GT

ちんたん♪さん

なめとりました・・・(爆)
こんな雨の日に、参加者も見物人も・・・熱いんですよ。
特に国産旧車の人達は良く知っているし、良く研究してますね。
そのための情報交換の場所でもあるんですね。

それと、クリマに対する趣味を非常にストイックにとらえています。
ただ、遊びは楽しければいい・・・なんて思っている自分は、
もっと勉強しなけりゃいけないのか、
それとも開き直って我が道を行くのか・・・迷いますね。

ホントは全車撮りました。
全部の写真にキャプションつけて・・・って、眠れません笑)
普段は三郷公園で開催されているそうで、
(この日は都合によりしらこばと水上公園)
また行きたいですね。

先日、自分は久しぶりにミニの話題でとても楽しかったのですが、
結果的に貴重な作業時間を邪魔をすることになって、
大いに反省しております(大汗)
お詫びに後でタッチアップでもしときます(笑)
by 1275GT (2012-10-15 00:03) 

1275GT

komakuraさん

圧倒的に国産車が多い中で、ヨーロッパ車は肩身が狭そうですね(笑)
どうしても同じ車種の参加者同士が集まるので、
珍しいクルマの人達は暇そうにしていましたよ。
まぁ、見る方はバラエティがあって楽しかったですが(笑)
by 1275GT (2012-10-15 00:10) 

くまっち

はじめまして。

僕もこのイベント行きました。

白のトラベラーですが、現オーナー・旧オーナー共に知人です。
旧オーナーさんはモールトンにも乗ってっらっしゃいます。

そしてこの個体、たけさ氏のトラベラーと同じ英国人レストアラーがレストアしたトラベラーですよ。
by くまっち (2012-10-15 23:00) 

1275GT

くまっちさん

はじめまして、よろしくお願いします。

あいにくの天気だったので、オーナーさん達は、
クルマの中や離れた所で雨宿りをしていて、
詳しいいお話が聞けませんでした。

旧オーナーさんは奥様のミニが10万キロを超えている話とか、
一緒に見えたお友達?がモークにお乗りだとか、
ちょっとお話しさせていただきました。

たけささんとは近々お会いするので、詳しく聞いてみます(笑)

ミニ以外のクルマも、輸出仕様の左ハンドルのミゼット(トライモービル)や、
フランス仕様のS800等面白そうなクルマがありましたね。

次は、みさとの方へも行ってみます・・・ミニで(笑)

by 1275GT (2012-10-16 00:25) 

三代目

北海道では1番大きかった赤平のクラシックカーイベントが無くなってしまって、富良野とか小樽とか、それこそ稚内とか名寄とかw微妙に散り散りですが、ハコスカなどの旧車乗りが頑張っているというか勢いがある感じで各地でイベントを開催しています。そこにMINIも入りたい混ざりたい・・・でないと出れる枠がなくなりそう。けど時間が・・・となり参加はまだしていません。

参加するのも、ほぼ座ってるだけでする事もないので意外に暇だったりするんですよね。たった一人だと耐えれそうにありませんw

こっちにはジャパンミニデイみたいな大きなイベントが欲しいもんですw
by 三代目 (2012-10-17 21:11) 

ちんたん♪

ただものではありませんね(笑)くまっちさん。
そもそも、たけささんの「カントリーマン」を
「トラベラー」とさらっと言ってのけるあたり
アノ集団の方以外には考えにくいです(爆)

ところで、ウマから降りたようです
ウチの何のヒストリーも無いMini
(笑)
by ちんたん♪ (2012-10-18 00:32) 

1275GT

三代目さん

こちらでは公園の駐車場などの、
小さな規模のクラシックカーイベントは増えてきていますね。
ただ、どうしても同じ参加者が常連になってしまっています(笑)

自分も近くのイベントには数年間参加しましたが、
ここでも書いたように年々ミニは減ってきて寂しくなりましたね。
どうしてだかはわかりませんが見物の人たちには、
ミニは旧く見えないのかもしれませんね、珍しくもないし・・・(笑)

今年は浜名湖ミニディは諸般の事情で不参加ですが、
翌週の横浜赤レンガ倉庫のイベントは見に行こうと思っています。
by 1275GT (2012-10-18 12:31) 

1275GT

ちんたん♪さん

間違いないでしょう、良く知っていますね。
ひょっとしてアノ話もバレているかも・・・(笑)

地元のイベントでは思わぬヒトに会って驚くことがありますが、
まぁ世間は狭いと・・・いうことですね

ミニの場合、ヒストリーは付いてくるより作る方が絶対面白いです。
もちろんアクシデントや失敗も含めて・・・(笑)
by 1275GT (2012-10-18 12:56) 

conta

こんばんわ。凄い盛り上がりが伝わってきます。ジャパン・ターボに乗っていたので、R使用のボンネットの中を見てみたいですね。(SかLなのか)
by conta (2012-10-20 20:28) 

ロンツー

記憶に新しい車までQ車になってるとは・・年を感じます(汗)
思い出深い車ばかりです。
A35でレースしてた塗装屋のオッサンが身近にいたとか・・(そういえば、今頃は何してるのか??)
ディーノはスーパーカーの中で一番好きだったとか・・
パトカーには時々・・って、嘘ですよ(笑)

こんなイベントあっていいですねぇ。
12月の横浜のイベント(HRCS)が待ち遠しいです。
by ロンツー (2012-10-20 21:01) 

1275GT

contaさん

結構な降りでしたからね、それでも熱気は凄かったです(笑)

今やS20のエンジンブロックはとても高価なパーツです。
フルに1機組むとなると、ちょっとしたクルマが買えるくらいします。
で、今はLにRBのヘッドを載せたりするチューニングもありますね。

ジャパンは西部警察の“マシンX”仕様も良く見ますね(笑)
by 1275GT (2012-10-21 17:26) 

1275GT

ロンツーさん

自分にとっては‘60年代のクルマが懐かしい存在ですが、
今や平成生まれのマニアがいたりしますからねぇ・・・
半世紀も前のクルマを見ていると不思議な気分です(笑)

中にはワンオーナーなんていうクルマもあって、
それが何の変哲もないファミリーカーだったとしても、
人の人生と同じような歴史を感じます。

横浜のイベント、目指すブースは・・・読めました(爆)
by 1275GT (2012-10-21 17:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。